菅野美穂がヌードを出した動機は?子供と結婚についてや妊娠の噂が多かった理由!

菅野美穂さんといえば演技派女優として評価されています。
ドラマやCMで活躍して売れてる頃には驚く発表がありました。
それはヌード写真を発売した事です!!
それにはどんな理由があったのでしょうか?
結婚もしましたし妊娠のニュースも二転三転しました。
無事に子供も出産されました。
そんな菅野美穂さんについてです。

菅野美穂


スポンサーリンク

菅野美穂のプロフィール


本名:菅野美穂
年齢:1977年8月22日(39歳)
身長:160cm
血液型:AB型
出身:埼玉県坂戸市
職業:女優、タレント
事務所:研音

  • 弟が2人と両親の5人家族です。
  • 視力が悪く黒縁メガメをかけていた。今はコンタクト着用
  • 趣味としてはヨガ。一人旅をする事も好き。
  • 中学の時に陸上で100メートル走で県大会へ出場!
  • 交際相手に尽くす性格



2016年のドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」で母親役を演じます。
自分自身が母になって感じる事を語ってくれています!







デビューのきっかけ


中学1年生の時に友人とある企業の広告のオーディションを受けました!
理由としてはハワイ旅行に行けるからです。
そして見事に合格!


中学3年生の時にはバラエティー番組「桜っ子クラブ」のオーディションに合格。
「桜っ子クラブ組」として芸能界にデビューしました。
それをきっかけにCMやドラマなどにも出演していくことになります。



デビュードラマは1993年放送の「ツインズ教師」です。
生徒役でデビューしましたね。
私が始めて菅野美穂さんを拝見したのはこのドラマです。
「イグアナの娘」というドラマでした。
醜形恐怖症を描いていて自分自身がイグアナに見えてしまう高校生を演じていました。

イグアナの娘


このドラマで演技力が高く評価されたみたいです。
今となっては入手困難でかなりレアです。




ヌードデビューしたワケ!


1997年にはヘアヌード写真集「NUDITY」を発売しました。
20歳の誕生日を記念しての事のようですよ。
これは衝撃的でしたね。

NUDITY 管野美穂写真集




記者会見の席では急に泣き出してしまったり、週刊誌が事前に内容を暴露してしまったようでトラブルもありました。
結果的には約80万部を売るヒットとなりましたね。

そしてなぜヌード写真集を発売したのかが気になりますよね?
本人のインタビューがあります。
「今までやりたい事ばかりしていて女優としての限界を感じていた。今度は自分自身が一番やりたくない事をやってみようと思った。」という事だそうです。

記者会見で泣き出した情緒不安定な様子から大人に騙された、借金の返済など色々な噂があったのも事実です。
真実は本人にしか分からないと思いますね。
今でも女優として活躍されてるので結果的にはよかったとは思います。



妊娠の噂について!


堺雅人さんとスピード結婚したのは記憶に新しいですね。
2013年3月に結婚しました。
驚いたのは交際3ヶ月で結婚した事です。

これには出来ちゃった結婚という噂が飛び交いました。
菅野美穂さん自身も結婚前から将来は子供が2,3人は欲しいとの発言をしていました。
ですから妊娠希望なのは間違いないです。
時期が来ても妊娠の報告がない事から出来ちゃった結婚ではないと判断されましたね。



2014年初頭にはウイスキーハイボールのCMを降板しました。
それに加えて菅野美穂さんが仕事をセーブし始めた事が再び妊娠の噂を呼び起こします。

CM降板に関しては契約がその時期までだっただけのようですね。
菅野美穂さんは交際相手に凄く尽くすタイプのようです。
仕事をセーブして家庭を守っていくという意志が強いんです。
そんな奥さんに支えてもらって堺雅人さんは仕事に集中できるわけです。
もちろん夫婦仲間とても良好のようです。



もしかしたら妊娠しづらく苦労しているのかもしれません。
来年にはおめでたいニュースが聞けるといいですね。





※追記
2015年8月に待望の男の子を出産しました。
おめでとうございます。
子供は2,3人は欲しいと言っていたので今後もお子さんが生まれそうですね!





番組でお酒の入った料理を食べなかった安めぐみさん。
もしかして妊娠?と思ったら後日本当に妊娠のニュースが出ました!!
安めぐみが妊娠!?結婚後の不仲と離婚の噂を両断!東MAXとも好調!

スピード結婚した人達はこちらです!
千原ジュニアの嫁と事故による整形ついて!元カノとの馴れ初めは?

山本耕史の離婚の噂と過去の元彼女や結婚のきっかけについてまとめてみた!

伊藤英明の離婚していた嫁と子供について!元カノや流出した浮気の画像を公開!




菅野美穂へのつぶやき