漫画村の代わりの星のロミ無料サイト つながらない時の対策や危険性

過去に漫画村という無料で漫画が読めるサイトがありました。
違法性についても議論されて政府が動くまでに発展しましたね。
閉鎖されるまでの流れについてもおさらいしてみましょう。

2019年5月には漫画村.club星のロミというサイトが立ち上がっています。
サイトの検証や危険性についても書いてみました。
これらのサイトについて書いてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

漫画村というサイト

無料で漫画や週刊誌が読めるサイトです。
出版社や漫画家からの承諾は一切得ていません。

2017年の半ばからネットの口コミなどで知名度が上昇していきました。
2018年には月間の利用者数が1億人を突破するというモンスターサイトになっていました。

運営者のアイコンは「らりっくま」という飴を持っているクマでしたね。
漫画村運営者

漫画村のトップページはこんな感じでした。
見やすい画面で最新の漫画も多く掲載されていました。
漫画村のサイト

ネットに存在している漫画などの画像を収集して見やすくまとめているだけという運営方法です。
運営者自身が漫画の画像をアップしているわけではありません。

言い分としてはGoogleやYahooと同様でキーワード検索によりネットに散らばっている画像を表示しているだけと言うものでした。
やってる事はGoogleやYahooの画像検索と一緒との事。

「自身が画像をアップロードしているわけではなく、国交のない著作権が保護されていない国で運営している」との見解も述べています。
会社がベトナムでサーバーがウクライナにある事が分かっています。

結果的には無料で漫画が読めてしまうので出版社や漫画家たちの利益縮小に繋がります。
ネットやテレビ報道はもちろん国会を巻き込んでの議論になりました。

漫画村が閉鎖した理由

2018年初頭にはテレビ報道や国会でも取り上げられるまで注目されるようになりました。
大手の出版社は刑事告訴を完了。
プロバイダーやサーバー会社にもIPアドレスの開示請求を出したりしています。

漫画村は大量のアクセスを呼び込んで広告収入を得る事で運営しています。
海賊版とも呼ばれる違法性の高い漫画村に広告を出展している広告主も特定されています。
そのため広告配信の停止。
漫画村への収益はストップしてしまいます。

政府は2018年4月頃に漫画村を含む海賊版サイトへの接続を遮断するブロッキングの検討を発表。
これに対してプロバイダー協会側は「通信の秘密の侵害」に相当するとして反対の声明を発表していました。

しかし、プロバイダを提供するNTT関連の会社がブロッキングを実施しました。
「ネットの自由を守るために、無法地帯にしないために必要な取り組み」との事でした。

そのため漫画村にアクセスできない状態が続いていました。
その後に運営者によって事実上閉鎖という形になっていますね。

ネットではドメイン情報などから運営者は星野ロミという人物である事が噂されています。
海賊版サイトや2chまとめサイトなどを運営していた過去もありますね。

星のロミはgabというSNSで定期的に呟いています。
サーバーの状況や追加した漫画の部数などを明記してますね。

結局は漫画村を潰してもイタチごっこで似たようなサイトがいくつも作られていきます。
数ヵ月後には漫画タウンと呼ばれるサイトも立ち上がっています。

漫画村から漫画タウンに成長したという事で引き継がれていました。
今は漫画タウンは閲覧できなくなっています。

漫画村が復活!代わりの漫画無料サイト

漫画村が閉鎖された後は似たようなサイトがいくつも作られました。
2019年5月頃に漫画村が復活という噂がツイッターやネットなどで広まっていました。
漫画村クローンサイトの登場です。
さっそくネットニュースにもなっていました。

「結局復活するよ。広告主がいる限り。」という言葉通りについに漫画村が復活したようなのです。
注目されているサイトは「漫画村.club」と「星のロミ」という2つのサイトです。
2つのサイトの運営者は別人と考えられています。

ITジャーナリストによるとドメインやサーバーはアメリカやドイツのサーバー会社を利用しているようです。

無料で便利なものがあるとツイッターなどのSNSやまとめサイトを通じてねずみ講のように拡散していきます。
数週間で知名度はかなり上昇してしまいました。

漫画村.clubについて

「漫画村.club」というサイトは広告だらけです。
当初は詐欺広告も多くクリックしたつもりがなくても色々な広告サイトに飛ばされます。
アダルトサイトでよく見かける作りですね。

この記事を書いている時点2019年6月12日の時点では読み込みも早くサクサクと閲覧できるようです。
詐欺広告も減って閲覧しやすい状態になっていますね。
広告はアダルト広告が多めに表示されます。

登場した頃は日本語表記も変で意味が通じない箇所もありました。
日本語変換ソフトを使っている可能性もあり運営者は日本人ではない可能性が高いです。
漫画村というビッグネームを利用して名乗っている便乗サイトとの見方もありますね。

星のロミについて

約90,000冊の漫画が無料で読めます。
表面的には広告の表示は一切ありません。
漫画村の運営者と言われている星野ロミという名前がそのままサイト名になっています。

サイトは漫画村のレイアウトと非常に似ています。
PCから見た画面です。
星のロミ

スマホから閲覧するとこんな感じです。

専用のビューワが開いて快適に漫画が読めます。
6月上旬には大量のアクセスがあるためサーバーに負荷がかかり繋がりづらい状態が続いていました。
「サーバーから切断されました。OKを押すと再接続します。」というメッセージが表示。
何度も切断されたりする状況ですね。

星のロミ管理者のSNSによれば5月末にアクセスが100倍になったとの事。
定期的に漫画を追加している事も明記されています。

その後にサーバーを強化。
快適につながるように対策されました。

星のロミの閉鎖対策

以前に漫画村がNTTのブロッキングによってアクセスを遮断されました。
それがきっかけで漫画村は閉鎖に追い込まれました。

今回はそれを踏まえているようでブロッキングされる事は予想済みです。
そのためブロッキングされた時の対策方法をトップページに掲載しています。

ブロッキングは色々ありますが星のロミはDNSブロッキングの対策をして欲しいといっていますね。

【DNSについて簡単に説明】

私たちが色々なサイトにアクセスする時は「yahoo.co.jp」のような英語のURLでアクセスしています。

本来は「200.100.21.22」という数字の組み合わせのIPアドレスと呼ばれるものがサイトのアドレスなのです。

数字だけでは分かりにくいので英語でアクセスできるようになっています。
このIPアドレスと英語表記を変換をしているのがDNSです。
これがブロックされると英語のURLでアクセスできなくなります。
それを防ぐための対策と言う事ですね。

星のロミと漫画村clubの危険性

どちらのサイトも運営者にメリットがあるため運営されています。
広告が表示されるため広告収益が運営者に入りますね。
「星のロミ」に関しては広告が表示されませんので他の方法で収益を得ている可能性があります。

仮想通過のマイニング(発掘)のためのプログラムが埋め込まれていてマイニングに利用されている可能性もあります。
アクセスしてきたパソコンやスマホのパワーを借りてマイニングするのです。
ただPCもスマホもファンがうなったり処理が重くなる事はありませんでした。

個人情報を抜いたり犯罪の踏み台にするためのウイルスやスパイウェアが仕込まれている可能性も十分に考えられます。
本来は有料なものを無料で見られるという事はそれなりにリスクが高いという事を覚悟しましょう。

ITジャーナリストの方がサイトの危険性について述べていました。
驚異的な感じではない様子です。

「明らかなウイルスではないですが、不正広告、詐欺広告がたくさん出るので、アクセスしてはだめです。アクセスしただけでウイルスに感染するとは言いませんが、しただけで不正な広告、詐欺の広告がたくさん出ますし、もしかしたらパソコンやスマートフォンに危害を与えるようなものも入る可能性があります。」(三上さん)

引用元 J-castニュースより

星野ロミが繋がらない時の対策方法

サーバーが強化されていても接続する人が増えてくれば繋がりにくい状態にはなります。
昼休みや21時から23時くらいはピークタイムですよね。
読み込み中のままになり切断されることもあると思います。
その時間を避ければ繋がりやすくはなりますよね。

接続端末のIPアドレスを変えてみる

対処方法としてIPアドレスというネットにつなぐパソコンやスマホの住所のようなものを変更するとつながりやすくなるようですね。

スマホの場合はWi-fiで接続しているのであれば、一度切断して4Gなどで接続をしてみてください。
つながればWi-fiに切り替えれば繋がる可能性があります。

Wi-fi環境ではない場合は「機内モード」をONにしてからOFFにしてみてください。
これでIPアドレスが変わります。

パソコンの場合はルーターの中に入ってネット接続をOFFにしてから再度ONにしましょう。
よく分からない人はルーターという機器の電源入り切り(再起動)でIPアドレスが変わります。

安全に無料で漫画を読む方法

漫画村のような違法な海賊版サイトは無料で漫画が読めるため便利です。
その分、危険性がとても高いです。
どんな罠が仕掛けられているか分かりません。

パソコンがウイルスに感染するのはもちろん、カード情報などを抜き取られる可能性も高いです。
特にパソコン関係の知識が少ない人は絶好のカモですよね。

そんな人のために安全で速度も早くサクサクと読める公認の漫画サイトを利用しましょう。
U-NEXTという言葉を聞いた事がある人も多いと思います。
漫画や動画などをサービスしている会社です。

31日間は無料でお試しが出来ます。
その間にキャンセルすればお金は一切かからない事になります。

漫画だけでなく映画やアニメ、ドラマも見放題という素晴らしいサービスです。
ちなみにアダルトも見放題で15,000本以上と言う豊富さです。


Amazonプライムでアニメや映画などを見放題の裏技
【裏技】映画アニメ音楽を無料で視聴! Amazonプライム デメリットと解約方法

FC2動画にはレアな動画がいっぱい眠っている
お勧めのFC2動画はエロも面白ネタ動画も多い!youtubeがライバル

コメント