仮想通貨を初心者が購入する方法やメリット!今後も稼げて将来性もある!

仮想通貨とは何か?
流行ってますから気になる人も多そうですね。
コインチェックの流出事件、他国では規制の対象にもなりましたが、再び価格は上昇して価値や将来性が明白ですね。
有名な通貨がビットコインです。
他にも色々な通貨があります。
2017年初めには10万円だったビットコインが200万円を突破した事もあります。

仮想通貨の意味や購入場所なども気になりますね。
私自身の経験も含めて書いてみました。
仮想通貨に興味を持った初心者の人向けに書いてみました。

マンガでわかるビットコインと仮想通貨 [ 三原 弘之 ]


スポンサーリンク

仮想通貨って何?ビットコインとは?

普段の生活で私達はお金を持っています。
日本人のほとんどの人は「円」というお金を財布や銀行に持ってますね。

財布の中にはドル紙幣を持っている人もいるでしょう。
他にもユーロやペソなんてのもあります。

仮想通貨とは簡単に言えばネット上に存在しているお金です。
例えばドラゴンクエストやファイナルファンタジーなどのRPGゲームがあります。

ドラゴンクエストは「ゴールド」、ファイナルファンタジーは「ギル」というお金の種類(単位)がありました。
それらもいわゆる仮想通貨と言えます。
もちろんゲーム内でしか使用できません。

ネット上のお金が現実世界でも使えるというのが今回の仮想通過です。
日本では少ないですが世界では広まっています。
今後も日本で仮想通貨が使えるお店やサービスは増えていくとの事。

仮想通貨にも多くの種類があります。
種類というのはゲームでいう「ゴールド」「ギル」のような感じです。

世界では1500種類ほどの仮想通貨があります。
多すぎますよね。
その内、日本で購入できる仮想通貨は14種類ほどです。

有名なのがお馴染みのビットコイン(Bitcoin)です。
こちらはイメージ画像です。

仮想通貨はネット上のデータのため、このような硬貨が実際に存在しているわけではありません。
そして仮想通貨は他にも色々あります。
有名どころを紹介してみます。

  • イーサリアム(Ethereum)
  • リップル(Ripple )
  • ネム(NEM)
  • モナコイン(MONAcoin)
  • ダッシュ(DASH)
  • リスク(Lisk)

こんな感じの通貨があります。
最初は名前が覚えずらいですが、すぐ覚えれます。

仮想通貨で投資って何をするの?

仮想通貨で投資する一番の目的は自分自身の貯金や資産を増やすことですね。
仮想通貨は私たちがお金を払って購入します。

いつも宝くじを購入している人は一度仮想通貨を買ってみる事をお勧めします。
はっきり言って宝くじを買うよりも資産が増える可能性が高いです。
宝くじをかったようなワクワク感が毎日あります!

例えばNEM(ネム)という仮想通貨を買いたいとします。
今はNEMは1コイン(1個)で100円です。(記事作成時の価格)

NEMを10コイン、買いたければ1000円払えば買えますよね。
これで、あなたはNEMを10コイン所有している事になります。

仮想通貨はドルやユーロなどの為替と一緒で日々、価格が変動しています。
1日経過すればNEMが100円から110円になる事もあります。
この時にNEMを10コイン買いたい人は1100円払わないと購入できません。
あなたが購入したときより100円高いです。

仮想通貨は売ることが出来ます。
NEMを売るという事は日本円に換金するという事です。
この時にあなたが所有しているNEMを10個売れば1100円になります。
購入した時は1000円、売ったら1100円で100円の儲けという事です。

仮想通貨はこれからどんどん価格が上昇していくと言われています。
ビットコインは現在で1コインが170万円です。
200万円を突破した時もありました。
そして、約1年前は10万円でした。
bitcoin

この1年で17倍になっています。
1年前にビットコインを購入して入れば資産は17倍になってましたね。

ビットコインは0.001コインという買い方も出来ます。
今のレートで計算すると1,700円です。

日本で購入できる14種類の仮想通貨。
そのどれもが10倍、100倍になっている通貨ばかりです。

もちろん価格が下がる事もあります。
ただ、仮想通貨は今後の見通しが明るいため、再び上がってくる事も多いです。

仮想通貨の価格が上昇して儲けが出たら売る事により日本円に換金されます。
そうすれば銀行で引き出すことも可能です。
仮想通貨そのものを使用できるお店やサービスもあります。
仮想通貨のまま所持し続けるか日本円に換金して使用するかは自由です。

仮想通貨はどこで買えるの?

仮想通貨を買う場所はネットです。
銀行やお店では買えません。

ネットで買える場所を「取引所」と言います。
もちろん買うだけでなく売ることもできます。

日本、海外に取引所はたくさんあります。
ここでは日本で有名で大手の取引所を紹介します。

登録自体は全て無料です。
お金はかからないので仮想通貨に興味があればまず登録だけは済ませましょう。

そして欲しい時にすぐ購入するために日本円を振り込んでおくのが良いと思います。
投資は自己責任のため、生活費などを使うのはNGです。
宝くじを買うつもりで余剰資金で投資しましょう!

Zaif

2015年に設立された取引所です。
ホリエモンが監修した事でも有名ですね。

Zaif

まずは上の画像をクリックしてもらうとZaifのトップページにいけます。
左上の「無料会員登録はこちら」の部分をクリック。
zaif登録方法

メールアドレスを入力する画面に切り替わります。
今後のIDとして使用する事になります。
ログインの際にも必要になってきます。
入力したら「登録」を押します。

そのアドレス宛にZaifから確認メールが届きます。
本当にそのメールアドレスが使用されているかの確認ですね。
指示に従いクリックします。
zaif登録確認

再びZaifの画面に切り替わります。
ここでパスワードを決めます。
なるべく複雑なパスワードにしましょう。
「同意して登録」で完了です。
zaif仮想通貨

簡単ですよね。
これだけです。

後は本人確認の登録をしましょう。
名前、住所などですね。
これをしておかないと万が一の時に補償してもらえません。
さらにお金の入金や取引ができません。

どの仮想通貨取引所も登録のやり方はほぼ同じです。
取引所によって扱っている通貨が違うため複数登録している人も多いですね。

bitFlyer

日本で一番最初に作られた取引所です。
2014年1月に設立されています。

bitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コインチェック

有名な取引所は「コインチェック(Coinchek)」ですね。
2018年1月に約500億円分のNEMがハッキングにより流出しています。
タレントの出川哲朗さんがCMに出演していました。
色々と話題になり知名度がある取引所です。

ハッキング事件後に取引がストップしています。
セキュリティを万全にして金融庁の許可がおりれば再開される予定です。
そうなれば全てが万全の取引所に生まれ変わります。

流出したNEMも被害者全員に88円で補償されました。
2018年4月にはマネックスに買収されています。
新しい取引所に生まれ変わりましたね。

ここの「取引所」は多くの種類の仮想通貨を扱っています。
そして画面も見易いため使いやすいです。

コインチェックの登録方法はとても簡単!

208年4月現在は新規登録は停止中です。

まずはこちらのリンクをクリックしてコインチェックのサイトに行きましょう。
コインチェック
https://coincheck.com
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

「Coincheck 新規登録」の画面に行きます。
Facebookアカウントでも登録できますが通常の方法でメールアドレスとパスワードを使ったログイン方法がお勧めです。

  • メールアドレス
  • パスワード


上記の2つを入力して「アカウントを新規作成する」をクリックします。

先ほど入力したアドレスにCoinchekからメールが来ます。
本当に利用しているアドレスかどうかを確認するためです。

メールに記載されているリンクをクリックするだけで登録完了となります。
簡単ですね。

大事なお金を預ける場所のためしっかり本人確認はしておきましょう。
指示に従えば簡単に出来るはずです。
何かあった時に100万円までは保証してくれます。

仮想通貨ネムXEMの事件でコインチェックは倒産しない(返金確定) ホワイトハッカーやNEM財団が活躍!

仮想通貨は何が良いの?

例えば日本からアメリカへ旅行に行く場合があるとします。
円とドルで単位が違うため換金しないといけません。

円やドルなどの為替は日々価格が変わります。
円安だから海外旅行には向かないなんて事もありますね。
海外

仮想通貨も円に換金しようとすれば日々レートが変化しています。
ドルや円と同じように日によって価値が変わってしまいます。

ただ仮想通貨は円やドルなどに変える必要なく、そのまま世界で使えるお金です。
日本では仮想通貨のまま使えるお店やサービスはまだまだ少ないですけどね。
世界ではそのようなお店やサービスが増えています。
世界共通の通貨ため日によって価値は変わりません。
そのようなメリットがあります。

お金を海外に送金する時も本来ならば換金と手数料が多くかかります。
仮想通貨は0円です。

そんな部分もあり今後のビジネス通貨としての価値が高まっています。
大企業を初め、どんどん色々な会社が仮想通貨を取り入れています。

お勧めの仮想通貨はリップルXRP
仮想通貨リップルXRPとは?お勧めコインの理由や将来性について

コインチェックがハッキングを受けて約600億円盗まれる!
仮想通貨ネムXEMの事件でコインチェックは倒産しない!?ホワイトハッカーやNEM財団が活躍!

一攫千金を狙うなら宝くじより確率が高い草コイン
仮想通貨の草コイン(PAC,TRX,XVG,TRIGなど)の価格上昇で億り人が増える!

仮想通貨事業に取り組んでいる事を発表したGacktさんの記事!
Gacktの彼女や嫁と子供の生活について!本名、年齢などが明らかに!

コインチェックのCMに何故か出演中の出川哲朗さんの記事
出川哲朗の嫁との別居や離婚について!子供は不妊で出来ない!?

仮想通貨に対するつぶやき

スポンサーリンク
映画ア,ニメ,ドラマ,音楽を視聴放題
【裏技】映画アニメ音楽を無料で視聴! Amazonプライム デメリットと解約方法

youtube以上の色々なジャンルの生放送や動画が見放題
生放送を無料で視聴

月々のスマホ代が3,000円以内に!?





記事は以上です。
お読み頂きありがとうございました。
コメントは匿名で書き込めます!
色々な意見をお気軽にどうぞ!

下にも多くのコンテンツがございます。
どうぞご覧ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク