XJAPANのメンバー紹介と解散と再結成までの流れ!HIDEとTAIJIは今もメンバー!

XJAPANと言えばヴィジュアル系バンドの先駆けです!
解散してから再結成して復活しました。
最近では世界デビューやMステ、紅白にも出場して知名度は抜群です!
メンバーのプロフィールや紹介もしていきます!
メンバーが数人代わっています。
その流れも書いてみました。
そんなXJAPANについてです!

THE WORLD~X JAPAN 初の全世界ベスト~


スポンサーリンク

XJAPAN(X)の結成から解散まで

解散前は歌番組にもよく出演していました。
2007年に再結成されてからは歌番組に登場する機会は少なかったです。
しかし最近はMステや紅白などにも出演していますね。
そんなXJAPANのルーツを書いてみました。


1982年にYOSHIKIとTOSHIの2人によって結成されました!
2人が高校生の頃です。
YOSHIKIがXという名前を付けました。
幼稚園からの幼馴染だった2人です。

高校を卒業した2人は地元千葉を離れて東京へ上京します。
そしてメンバーを集めます。
当時はヴィジュアル系ではなくてヘヴィメタと言われていました。
YOSHIKIとTOSHIも金髪にそめてバンド活動を開始!
新しいメンバーが加入しても脱退してしまったりとメンバーチェンジが激しかったです。
結局YOSHIKIとTOSHIの2人だけになってしまう事もありました。

メンバーが足りない他のバンドにヘルプに行ったり逆にヘルプに来てもらったりと色々なバンドと面識があったみたいですね!
メンバー募集の面接もしていたそうです。
Xに加入するには金髪にする事が条件だったりと過激でしたね。
中には凄い上手な人が面接に来てしまって逆にYOSHIKIとTOSHIがビビってしまう事もあったようです!

そしてX初期の頃のメンバーが揃ったのが1987年でした。
最後に加入したのはギターのHIDEでしたね。
そして1989年4月にCBSソニーからメジャーデビューしています!


デビューした1989年にはレコード大賞を受賞!
色々な賞を総なめにしましたね!

1991年には初の紅白歌合戦にも出場しています。

そして1992年には念願だった海外進出もします。
名前をXからXJAPANに改名しました。
しかしボーカルTOSHIの英語の発音の問題などもあって断念。
その頃にベースのTAIJIが脱退してHEAHTが加入しています。
ちなみにHEATHはギターのHIDEが他のバンドから引き抜いてきました!

1997年4月にボーカルのTOSHIがXを脱退したいとYOSHIKIに申し入れをします!
9月にTOSHI以外の4人で解散記者会見をしました。
そして1997年12月31日に東京ドームで解散ライブ「THE LAST LIVE」をしています。
その後すぐにNHKホールへ移動して最後の紅白歌合戦に出場!
Forever Loveを歌い上げて解散しました!

「THE LAST LIVE」で声を使い果たしてしまったTOSHI。
最後の紅白でForever Loveをボロボロの声で歌いきったのが印象的でしたね!
2015年の紅白歌合戦でもこの時と同じ曲「Foever Love」を披露しました!


こちらは1997年12月31日の最後の紅白歌合戦の映像です!




Xと言えばデビュー曲のですね!
最初はバラード調のしんみりした感じから始まります。
そして爆音とともに激しい曲へ!

サビは甲子園の応援歌でも使われていますから有名ですね。




XJAPANのメンバーのプロフィール

ここからはXJAPANの各メンバーのプロフィールを紹介します!
全員で7人います。

Xとしてデビューしたときのメンバーはこちらです。
  • YOSHIKI(ドラム、ピアノ)
  • TOSHI(ボーカル)
  • HIDE(リードギター)
  • PATA(ギター)
  • TAIJI(ベース)

YOSHIKIのプロフィール

yoshiki今
本名:林 佳樹
年齢:1965年11月20(50歳)
血液型:B型
出身:千葉県館山市
担当楽器:ドラム、ピアノ

Xのリーダーで完璧主義者です。
Xの曲の9割を作詞作曲しています!
3歳からピアノを習っていてピアニストになる予定でした。
譜面と鉛筆があれば作曲できるようです。

キレ易くて有名で今は公の場では温厚になった様子。
スタッフなどには相変わらずキレてます。
天皇陛下御即位十年や愛知万博のテーマ曲を作るなど音楽活動も幅広いです。
海外での活動も目立ちます。



TOSHIのプロフィール

toshi今
本名:出山 利三
年齢:1965年10月10(50歳)
血液型:A型
出身:千葉県館山市
担当楽器:ボーカル

ロックとは正反対のフォークソングが大好きです。
性格も大人しいタイプで色々と我慢をしているタイプです。
洗脳もされX解散の引き金になりました。

高音の声が美しくパンクロックからバラードまで歌いこなします。
Xデビュー前後はハスキーボイスで歌っていました。
1990年後半に過酷なレコーディングのため喉の手術しました。
それ以降は発声方法を変えています。
X再結成後はミドルヴォイスを使用して喉に負担が無い綺麗な声を出しています。
歌は上手くなりました。
しかし、声のかすれや音程を外す事も多くX解散前よりは劣る部分も多いです。



HIDEのプロフィール

hide今
本名:松本 秀人
年齢:1964年12月13(満33歳没)
血液型:AB型
出身:神奈川県横須賀市
担当楽器:ギター

YOSHIKIと共にXのカリスマ的存在。
リードギターを担当しています。
早弾きなどのテクは苦手でPATAが代わりにソロを担当していますね。
音作りや魅せるギターが素晴らしい!

X当時の奇抜なファッションなどはHIDEのアイデアです。
常にファンにどう見られているかと外見にも拘った人物です。
ギターソロのメロディアスな部分など作曲センスも抜群です。
XのアルバムにはHIDEの曲も数曲収録されます。
今のXのライブにはHIDEのコスプレをするファンが多いですね。
その事からも人気の高さが伺えます!



PATAのプロフィール

pata今
本名:石塚 智昭
年齢:1965年11月20(50歳)
血液型:B型
出身:千葉県千葉市
担当楽器:ギター

酒が大好きな巨人ファンです。
巨人が負けるとご機嫌ななめですね。
ギターのテクニックは相当なものです。
HIDEのパートは全て弾けます。

今は白髪混じりの髪とヒゲで仙人に例えられる事も多いです。
YOSHIKIとTOSHIが始めて出会った頃は王子様のような格好だったみたいです。
そんな事からも最近はTOSHIに仙人王子なんてニックネームを付けられました!



TAIJIのプロフィール

taijiの画像
本名:沢田 泰司
年齢:1966年7月12(満45歳没)
血液型:A型
出身:千葉県市川市
担当楽器:ベース

ベースの腕は日本で数本の指に入るほどの腕前。
そして料理が得意で懐石料理も作れるほどの腕前です。
ベース担当ですがギター出身です。
ギターの腕前はHIDEより上です。
HIDEが弾けない曲のギターを担当した事もあります。

アレンジャーでもありX初期の頃の曲の多くをHIDEと共にアレンジしています。
紅のイントロもTAIJIによるアレンジです。
X時代は度々YOSHIKIやメンバーと衝突!
YOSHIKIに印税やドラミングなどの不満や意見を述べるなど拘りが多かったようです。
最終的にはYOSHIKIにクビにされXを脱退しています。



HEATHのプロフィール

heath今
本名:森江 博
年齢:1968年1月22(47歳)
血液型:B型
出身:兵庫県尼崎市
担当楽器:ベース

TAIJIが脱退後にHIDEが見つけてきたメンバーです。
X加入の際のテストでメンバーの前でベースを披露!
ほとんどのXの曲は弾けたようです。

メンバーの中では後から入ってきて年齢も後輩ですね。
パフォーマンスも控え気味であまり目立たない印象が強いですね。
X再結成後からはルックスとスレンダーな体系で人気上昇中です。
ベースのテクニックでTAIJIと比較されていました。



SUGIZOのプロフィール

sugizo今
本名:杉原 康弘
年齢:1969年7月8日(46歳)
血液型:O型
出身:神奈川県秦野市
担当楽器:ギター、ヴァイオリン

LUNA SEAのギターリストです。
そして音楽一家の息子です。
生前のHIDEがお気に入りだった事もありXのメンバーに抜擢!
Xファンも納得している人が多いです。

ギターテクニックはHIDEよりも上です。
HIDEとは違った魅せるギターでファンも多いですね!
ライブではヴァイオリンで曲イントロを弾いたりします。




Xのメンバーが5人並んだ画像を並べてみました。

Xデビュー当時
Xのメンバー

左からTOSHI、TAIJI、YOSHIKI、PATA、HIDEの順番です。



再結成後のXJAPAN
XJAPANの今

左からPATA、HEATH、YOSHIKI、TOSHI、SUGIZOの順番です。

メンバーも2人変わっていますし風貌もかなり大人しくなりました。
TAIJIからHEATHへ、そしてHIDEからSUGIZOへ変わっています。
もう20代だったメンバーも50歳ですね。
外見も相応の格好ですよね。




メンバー加入、脱退の流れ

1992年1月の5日、6日、7日に東京ドーム3daysのライブがありました。
そのライブでTAIJIが脱退しています。
ファンはそのライブでTAIJIが最後という事を知りませんでした。
TAIJIの代わりにHEATHが加入しています。
解散まではこの5人のメンバーで活動しています!

Xが解散した翌年の1998年5月にギターのHIDEが永眠しています。
2007年の復活はHIDEを除く4人のメンバーで復活しました。

2008年3月には復活ライブがありました!
SUGIZOがサポートメンバーとしてライブのみ加入していました!
HIDEが担当していたリードギターを担当しています。
ちなみにSUGIZOはXの後輩バンドLUNA SEAのギターです。

そして2009年にSUGIZOがXJAPANに正式加入しています。
メンバーやファンの間で再結成時に亡くなっていたHIDEはもちろん今でもXJAPANのメンバーです。という事でSUGIZOは6人目のメンバーとなります。


2010年8月14日・15日の日産スタジオライブにTAIJIがゲスト出演。
X脱退後の初の共演ですので約18年ぶりでしたね。
HEATHと一緒にダブルベースを披露します。
正式に加入する事もなく、2011年にサイパンで謎の死を遂げます。
TAIJIは正式にXを脱退しています。
しかし、死後はXのメンバーやファンからも今でもXメンバーの一人という事になっています。


色々書いて見ましたがXはデビュー前もそうですが、デビューしてからもメンバーが大きく変わっています。
最近XJAPANに興味を持った人がデビューの頃のXを見てもメンバーが2人違っていますね。

XのライブではTOSHIが曲の間奏中にメンバー紹介をします。
天を指差してHIDEとTAIJIの名前も呼んでいます。
ファンにとっても感動ですよね。




リーダーのYOSHIKIさんの記事はこちら!
YOSHIKIの彼女との結婚や過去の整形疑惑!父母弟と性格について!


ボーカルTOSHIさんの奥さんや洗脳の件はこちら!
TOSHIを洗脳したMASAYAやきっかけと性格について!YOSHIKIとの確執!

TOSHIと嫁の結婚から離婚の流れについて!高音キーの声は昔からだった!




XJAPANについてのつぶやき

  • HIDEの才能は凄すぎる!
  • XJAPANといえば紅!
  • 中学の時ピークに好きだった!
  • 初めていったコンサートがエックスでした
  • いつからJAPANがついたの?
  • WE ARE X!!
  • 甲子園でよく紅かかるね
  • TOSHIは昔のハスキーボイスの頃がいい!
  • hideは自殺じゃなく事故死です。
  • HIDEとTAIJIの才能あった2人がいない・・・。
  • YOSHIKIかっこよすぎでしょ!
  • Forever Loveと言えば小泉元首相!
  • hideちゃん最高!
  • インディーズの頃ファンでした
  • TAIJIの謎の死!
  • toshiの洗脳が解けてよかった!
  • yoshikiむっちゃ金持ちやん!
  • 昔の方が鋭くてカッコイイ!

コメント

  1. ねこ より:

    曲の良さからファンになり、HIDEの死後ファンからの
    現在はHEATHおしです。
    スレンダーな男性の魅力に気づいたのはひーさんからです。ただ、一見クールでスタイリッシュなイメージなので、親近感が持てるかどうかといえば、、、イマイチなのでしようね。他メンが強烈な個性を放っているので、
    ひーさんが地味に見えがちなのはちと残念ですし。
    とにかく外見的には、限りなく二次元に近い体型は売りポイントじゃないかと思っています!

  2. ピーちゃん より:

    もう一度ライブ再結成して!yoshiki!

    • Xちゃん より:

      私はまだ9歳だけど学校から帰ってきたら必ずxの動画!でも最近はHIDEの動画が多いかな?あのHIDEと難病の子のエピソード!感動♪ピンクスパイダーが一番好き!!まあ全部好きだけど♪xでYOSHIKIのエアドラムやってる(笑)もう最高ーーーー!!!!!!!!X大好き♪♪

  3. 徳永典子 より:

    メンタルは、厳しい状況を、乗り越える、力を、持たないと、長いツアーには、勝てない。自分に、自身を、持って、開きなおりもときには、必要な事。人と、うまく行かない事や、他人が嫌いな事を、他人の、せいに。しないこと。

  4. サーベルタイガー一時在籍してた者です より:

    タイジ亡くなってたんだな。ヨシキに唯一モノがいえたのがタイジ。ベースはマジでうまかった!!あとインディーズ時代のエックスやる前に在籍してたサーベルタイガーでもヒデは人気だった。今の子は知らないだろうなぁ 一時期インディーズの頃在籍してたこのバンドの音源持ってる奴はレアだよ、自主制作でしか出してなかったはず。同じ頃カラーもエックスと同じくらい人気だったよな

  5. tak より:

    意見失礼します。
    ヒデ氏のギターテクニックですが相当なものです。PATA氏やスギゾー氏より下に記述していますが、何を根拠にしているのでしょうか?当方ギターを20年以上経験しておりますが、ヒデ氏の早弾き、安定性は評価されるものです。
    主観によるものでしたら、訂正していただきたいものです。

    • 匿名 より:

      xファンの私から言わせてもらう。
      hideはプロなのでアマチュアや素人から見れば上手いのは間違いない。
      単純なテクニックという意味ではpataはスギゾーに劣る。

      x加入の頃は16分の刻みも弾けない腕前だった。

      紅をライブで完璧に弾けたことがないとも発言。
      他の曲もPATAが安定して弾いてくれるおかげで助かるとも言っている。

      ダリアツアーの途中からは紅のギターソロの入りも弾けなくる。
      これはlast liveまで続く。(ソロの入りはアレンジで弾いている。)
      「ギターソロが弾けない病」なんて本人が言っています。

      速いギターソロは弾けないためPATAに任せる。
      stab me in the back、オルガスムなど。

      hideはテクニックではなくパフォーマンス、外見、音作りなどを含めて上手いギターリスト。